スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペース絵本3 おはなし会♪

      

       4月28日(水) 10:30~   担当3名


こどもの日にちなんだプログラムを というリクエストがありました
テーマがあると プログラムは組み立てやすいのですが
なかなか子どもの日にピッタリの 小さい子向けの
紙芝居や本がないので なやみました

今日は、こいのぼりが泳ぐのには ピッタリの五月晴れだったので
さわやかな初夏の風を 感じられる本を 選んでみました

そのプログラムは こちらです

               紙芝居「はーい!」 間所ひさこ作  山本祐司 絵  童心社   
               
               大型絵本「ぴょーん」 まつおかたつひで 作 ポプラ社

                               ぴよーん
 
               「ボートにのって」 とよたかずひこ 作  アリス館

                        ボートにのって
 
               手遊び「さかながぴょん」       
               
               「ワニぼうのこいのぼり」 内田麟太郎 文 高畠純 絵
                
                               わにぼうのこいのぼり

 

               最後は こいのぼりを 楽しく作り 
               出来上がったものを 手に持って 
               みんなで こいのぼりのうたをを歌いました

               もちろん 人気者の“ハロルド”も 登場しましたよ


おはなしの途中で 時々けんかしたり 
おなかがすいてバックのお弁当が気になったりと 
いろいろありましたが
にぎやかで楽しいおはなし会でした

「ボートにのって」を読んだ時
歩き回ったり けんかになったり 泣いたりとたいへんでした

後で考えると 読み方が まのびしているので
たいくつになったのではないかな・・・

こんな時は もう少しペースをあげて 
テンポよく読んだほうが よかったのでしょう 
聞き手の反応をみて 
変えていけるようにならない といけませんね

集中力がなくなってきたときに ちょっと体を動かしたり
手遊びをすると またこちらに注目してもらえるので
小さな子の多いおはなし会で そんな気分転換も大切だと感じました


終了後 男の子のママが作った“ちまき”を ごちそうになり
私たちも 子どもの日の気分を 味わうことができ
よい日となりました



                                          By H. O

スポンサーサイト

スペース絵本3 おはなし会♪

      
       3月 3日(水)10:30~  担当3名


春の訪れを感じる ぽかぽかとした陽気の
おひなまつり」の おはなし会でした


            プログラムは・・・

              ハロルドのはじまりのあいさつ 
              「だんごころころ」
                  ぶん・松谷みよ子 え・和歌山静子  童心社
              大型絵本「ぞうくんのさんぽ」
                  さく・え なかのひろたか レタリング・なかのまさたか  福音館書店   
              手遊び 「1丁目のどらねこ&のねずみ」                               
              「にじをみつけた あひるのダック」 
                  フランセス・バリー 作  おびかゆうこ 訳   主婦の友社
              紙芝居「なぜ、おひなさまをかざるの?」
                  脚本 三谷亮子   絵 川上尚子    童心社 
              おりがみでつの箱を作ってひなあられを入れてもらい
                おいしくいただきました
                  (絵本のお母さんのご指導で つの箱は作りました)
              おりがみのおひなさま作り
              ハロルドのおわりのあいさつ  
     
 
 
子どもたちに 一人の子が ちょっかいを出し
けんかが始まり 
泣きさけぶ子がいたりしました
自分たちの興味を引くものには いつのまにか静かになって
聞いていてくれていました
よそごとをしていても 耳はちゃんと聞いているのですね
 
どこからともなく 現われたりとか 
知らないうちに 泣き声はやんで 本の前に来ていたりと
子どもたちの早業には 驚かされるものがあります
 
最後に
ひなあられをいただき
おりがみで おひなさまを作って
おひなまつり」気分を 味わいました

     
     
h_sp02.jpg


                            
                                            By E. T 
     

スペースおはなし会

     

            2月 3日(水)10:30~    担当4名 

 まずは プログラムの紹介から
 
    ハロルドのはじまりのあいさつ 
    『こんこんこんなかお』  文・ますだゆうこ 絵・村上康成  そうえん社
    紙芝居『たべられたやまんば』 作・松谷みよ子   画・二俣英五郎   童心社
    大型『にゃーご』 作・絵 宮西達也   すずき出版
    手遊び「『おにのパンツ』
    『おにはーそと!』 作・きむらゆういち 絵・ながはまひろし  教育画劇
    新聞紙をまるめて『おにはーそと』遊び  
    おかあさんによる読み聞かせ
    ハロルドのおわりのあいさつ  
     

 今回は、子どもの数が少なかったのもあったのか
 おもちゃで遊ぶ子、泣き出す子、ケンカをする子と、
 本来の2・3歳の子どもの姿を たくさん見せてくれました
  
        _DSCF1303[1-800

 そんな時の親のかかわり方は、さすが!
 スペースのお母さんたちは いつもたくさんの子供たちと
 接しているからか おおらかで温かい感じがしました


 節分ということで まめ(新聞)まきが あったりして

    _DSCF1304[1]-500

 にぎやかで 楽しいお話し会でした
 
 それに・・・要所要所では 
 ちゃんと聞いてるんですよね子どもって!

   _DSCF1301[1]-800_DSCF1302[1]-800

 
 だから読み手も やりがいがあるんですよね


 最後に 紙コップで作った「いないいないばー」の
 遊びものを プレゼントして 終わりました    

       ◎次回は、3月3日(水)です。テーマは ひなまつり

                                  By M. K

スペース おはなし会

     
        かがみもち 1月13日(水) 10:30~  担当3名


今年初めての スペースのおはなし会は

「ハロルド~~~jumee☆hey」と呼ぶ みんなの声に
びっくりびっくりして 泣き出した女の子が いる中で 始まりました

今回のおはなしは
   キラキラ(オレンジ) 『ねずみくんとゆきだるま』 作・なかえよしを  絵・上野紀子  ポプラ社 
   キラキラ(オレンジ) 『もりのおふろ』 (スペース 絵本3 青木さん) 作・西村敏雄  福音館書店 
   キラキラ(オレンジ) 手遊び『わにのかぞく』  
   キラキラ(オレンジ) 大型絵本『わにわにのおふろ』  文・小風さち 絵・山口マオ   福音館書店
   キラキラ(オレンジ) 『おかあさんのパンツ』 (スペース 絵本3 富永さん) 
                       山岡ひかる  絵本館 
   キラキラ(オレンジ) 紙芝居『あったかくて だいすき』 脚本・絵  古内ヨシ   童心社

泣き出した 女の子も はじめの おはなし
 『ねずみくんのゆきだるま』を
最後まで じっと 見ていてくれて絵文字名を入力してください でした アップロードファイルアップロードファイル

いろいろなことに興味がある こども達
お話の最中に おもちゃの取り合いになったりしたけど
お母様たちが じっと聴いてくださっていたので
子ども達も ちゃんと お話に戻ってくれて
とても 嬉しかったです喜びjumee☆thanks4
 
   
__DSCF1289[1]-2-200 __DSCF1286[1]-2-200

      
      _DSCF1290[1]-2

            No07YAUP 『おかあさんのパンツ』で 
         お母さんが絵本を 読まれたのですが
         息子さんがそばで 読み側の お手伝いを
         しているのを見て とても ほほえましく思いましたグー!


最後に ”ハロルド”の ご挨拶で 終了です絵文字名を入力してください

終了後 絵本3のお母様から
「今日の”すのうほわいと”さんの 雰囲気が違ってたね」
と言われて ドキッビクッ
どう違っていたのか コメントでも
いただけると 嬉しいんですが・・・ドキドキ

私自身は 初めて来てくれた 子ども達もまじえて
ゆったりと 温かい雰囲気の中での おはなし会に
参加できて 感謝の一時でしたjumee☆thanks3


  *次回は 2月3日(水)です テーマは「節分」


                     By K. M
          

子どもスペース クリスマス会

  
   アップロードファイル 12月 9日 (午前)

子どもスペース四日市さんの クリスマス会で
おはなしをして来ました絵文字名を入力してください

0~4歳のこども達が おはなしが始まるまえから
クリスマス一色で飾られた和室で クリスマス会を 
楽しみにしていた様子で かなり テンションが 上がっていました絵文字名を入力してください

立ち歩く子どもたちもいましたが
じっと おはなしを聴いている かわいい目に支えられ
おはなしを進行していきました音符

今日の おはなしは・・・本
 
いつものように “ハロルド”harorudo50 の ごあいさつから

 そして

 クリスマス 『ぼくのクレヨン』 作・絵 長 新太  講談社
 クリスマス 『ぐりとぐらの おきゃくさま』 作・なかがわりえこ 絵・ やまわきゆりこ  福音館書店
 クリスマス 『ねずみくんのクリスマス』 作・なかえよしを 絵・上野紀子  ポプラ社
 クリスマス 手遊び 『大きなくりの木の下で』
 クリスマス紙芝居 『よいしょ よいしょ』 脚本・絵 まついのりこ  童心社


DSCF1207[1]-3  DSCF1208[1]-3
                      No07YAUP『ねずみくんのクリスマス』 
                              ツリーが だんだん大きくなって・・・にゃは


おはなしの最後は “ハロルド”との あくしゅ会と
ささやかですが 手作りのプレゼントさとと-クリスマスプレゼント
気に入ってもらえたら 嬉しいな絵文字名を入力してください

 
おはなしもですが
今日の主役は やはり “サンタクロースさん





主役登場に
びっくりする子 嬉しそうな子 こわがる子
いろいろでしたが こども達の夢を かなえてあげられて 良かったです絵文字名を入力してください

この日は 地元のケーブルTV絵文字名を入力してください 
“CTY”さん の取材もあり ドキドキでした喜び

この会を 企画されたことに 感動した ひとときでしたjumee☆thanks4


今年の スペースの おはなし会は これで終わりです
来年は 1月13日(水
テーマは “ 冬・おふろ ”です お楽しみに~バイバイ



                                     By K. M



すのうほわいと☆
Can (きゃん)☆

Can(きゃん)

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
よろしくね~♪

“すのうほわいと”の
マスコット

ハロルドです♪

ハロルドくん

↑クリックで 紹介ページへ
 ジャンプ"!!

迷子の黒猫 ☆

Maukieです♡ 

マウスを近づけると 
遊んでくれますよ(^_-)☆
訪問 ありがとう~♪
最新記事
最新コメント
s o z a i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。