スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものがたりわんだーらんど

      
kamakura.jpg
           2月 5日(金) 15:30~  担当2名


  今回は 3組の親子が 来てくれて
  そのうち 1組は4人家族で・・・。
  嬉しい事に お父さんも  一緒に聴いてくれました

    
    では プログラムから・・・
 
      はじめのおはなし
      詩とあそぼう!
           「やぎさんゆうびん」 詩・まどみちお 絵・高畠純 さ.え.ら書房
           「まど みちお全詩集」 2001新訂 編伊藤英治  理論社
             * ぞうさん
             * あるくときには
             * はしるのだいすき     
      「ふたごのき」  文・谷川俊太郎   写真・姉崎一馬    偕成社  
           2本のふたごのきの会話の本です
      「てをみてごらん」 中村牧江・さく  林 健造・え   PHP研究所
          手に関連して 「きつねのたいそう」「おやこのきつね」 
          おはなしおばさんの きいてきいて・おはなし会  
                               藤田浩子・編著  一声社
      おしまいのおはなし

      

       51PD2B781SL__SL160_.jpgてをみてごらん


  
    “ 詩ってなぁーに?
       「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」の歌など
       馴染みやすい詩を 一番だけでも歌えば良かったかな
     でも「ことばのひびき」は 少しでも届いたように思います ”
                                       ( T. F )
   

  「ふたごのき」                 
  来てくれた子は小さな子どもたち・・・2本の木の会話を
  掛け合いにしても 最後まで子どもたちが持ちこたえるかどうか
  と言う心配があり、音楽を入れてみました
  この本にぴったりの 素敵な曲で、かまくらの中全体が
  とてもいい雰囲気になり 全員が木の会話の中に
  入っている感じがわかり、読んでいる私も いい気持ちになりました。

  ちょっとした工夫と 伝えようという気持ちさえあれば
  技術的には未熟でも ちゃんと伝わるものですね
  
  その余韻でその後の
  「てをみてごらん」「きつねのたいそう」でも
  子どもたちも お母さんたちも スムーズに手を出したり、
  手をあげてたりと 楽しくできました


                               By E. T
 

コメントの投稿

非公開コメント

すのうほわいと☆
Can (きゃん)☆

Can(きゃん)

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
よろしくね~♪

“すのうほわいと”の
マスコット

ハロルドです♪

ハロルドくん

↑クリックで 紹介ページへ
 ジャンプ"!!

迷子の黒猫 ☆

Maukieです♡ 

マウスを近づけると 
遊んでくれますよ(^_-)☆
訪問 ありがとう~♪
最新記事
最新コメント
s o z a i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。