スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別支援学校 読み聞かせ

  

          2月 8日(月)13:00~ 担当3名 大正琴1名
                   (小 H・I・Jクラス)
   
     3クラス合同で、いろいろなことを理解できる子、動きまわる子、
     本を触りにくる子、おとなしく座っている子、声を発する子など 
     状態の違いの幅が広い 子どもたちでした

 では プログラムの紹介です

    「おはなし おはなし」
    「あっぷっぷ」    文/・川 ひろたか  絵・村上 康成  ひかりのくに  
    「にじをみつけた あひるのダック」 大正琴 効果音 
                  作・フランセス・バリー 訳・おびか ゆうこ   主婦の友社
    大型絵本「なにをたべてきたの」 大正琴 効果音
                  文・岸田 衿子  絵・長野 博一  佼成出版社
    手遊び「むすんでひらいて」 大正琴 伴奏
    紙芝居「ごきげんのわるいコックさん」 作・絵 まついのりこ   童心社
    「まねっこあそび」 作・ たけい しろう  絵・セキ・ウサコ  くもん出版
       最後に「こぶた たぬき きつね ねこ」を
       みんなで手遊びを交え歌う・・・大正琴 伴奏
    「はなめがね」
 
あっぷっぷにじをみつけたあひりのダック
ごきげんのわるいコックさん



先生方と  よく受けこたえをしてくれた女の子が 引っぱってくれ
最後まで楽しく 進めることができました。そのつど 声を出してくれたり、
こたえてくれたりと・・やりやすかったです

人数が多くなると いろんな子がいるので
聞けない子は聞けなくても、もういいのかなあと 思ったり、
聞いてくれてる子に焦点を持っていったらいいのかなあ・・etc 迷いました
(今回だけではなく、いつも思うことです・・・) 

他の子を 無視しているのではないのですが、どうしても
聞いてくれている子に向かってに・・・なってしまいます
でも、動きまっわたりする子だから 聞いていないのかなあと思っても
ちゃんと 聞いている部分もあるのだと 感じる時もありました

難しいかもしれませんが、今ここにいる子たちみんなに
おはなしや その楽しさを伝えようっていう気持ちは
忘れてはいけないと思いました


                            By E. T   
 

コメントの投稿

非公開コメント

すのうほわいと☆
Can (きゃん)☆

Can(きゃん)

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
よろしくね~♪

“すのうほわいと”の
マスコット

ハロルドです♪

ハロルドくん

↑クリックで 紹介ページへ
 ジャンプ"!!

迷子の黒猫 ☆

Maukieです♡ 

マウスを近づけると 
遊んでくれますよ(^_-)☆
訪問 ありがとう~♪
最新記事
最新コメント
s o z a i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。