スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんなか子ども劇場絵本のひろば♪



                         9月 7日(火) 11:30~  担当2名

まだまだ暑い日でしたが、たくさんの参加者が
元気に 待っていてくれました
8月は お休みだったので、ハロルドとのご挨拶も久しぶり
みんな大きな声で 名前を呼んでくれました

プログラムは
 ハロルドでこんにちは
 紙芝居「こんにちは」  内田麟太郎・脚本 山本祐司・絵  童心社  

       登場するいろんなものに「こんにちは!」と
       みんなで一緒に あいさつをしながら楽しく進みました

 「だんまりこおろぎ」  エリック=カール作 くどうなおこ訳 偕成社

                だんまりこおろぎ


       エリック・カールの絵が美しい本です
       最後に こおろぎが めすに向かって鳴くところで
       本物のこおろぎの声が 聞こえるしかけがあり、とても素敵です
       この日はお天気がよく、光センサーが反応して
       こおろぎが だんまりしているところから鳴きだしてしまい
       最後のページを 手で押さえるなどして苦労した
       ハプニングもありました
       しかし、読み手の しっとりと落ちついた読みで
       みなさんに エリック・カールの世界と
       秋の訪れを 味わってもらえたと思います
 
 「おしくらまんじゅう」  かがくいひろし 作 ブロンズ新社

       参加者のママさんからのおススメの本です
       やはり おおうけでした
          
 てあそび げんこつやまのたぬきさん
      おおきなくりのきのしたで          
 大型本「おばけパーティー」  ジャック・デュケノワ作 大澤晶やく ほるぷ出版
       おばけパーティー

       小さい子にわかるかな、どのように読もう・・と
       心配していましたが、大丈夫でした
       前の方にでてきて、お話にくぎづけ
       おばけたちが食べたもので次々と色が変るおはなしに
       入りこんでいました
       終わってから、「あのおばけが透明になる食べ物は何だったの?」
       という話題で盛り上がりました
  

 最後に新聞紙をを丸めてじゃらじゃらステッキを作り
 それを持って、♪さんぽ(となりのトトロ)♪を歌いながら行進しました
 キーボードの伴奏付きで♪楽しくできました(*^▽^)V


                                            By H. O

子ども劇場 絵本の広場♪

 

                           7月 1日(木)11:30~  担当3名


   7月最初の おはなし会は “子ども劇場絵本の広場”
   今回は いつもより 小さな子が 多かったように思いました

   
   ハロルドと一緒に はじめのあいさつの後                

      まるまるころころ  作・得田之久 絵・織茂恭子   童心社 

          上手く子ども達を引き込んで 読んだので
          子供たちも 楽しそうでした

      おならうた  文・谷川俊太郎 絵・飯野和好

          大人は 少し恥ずかしいので 歌にして親子で一緒に
          言ってもらいました でも 子ども達は 面白そうでした          
   
      ちいさなくも  作・絵 エリックカール 訳・もりひさし

          大きな子達は 良かったのですが、
          小さな子達には 少しお話が 長かったかな
   
      手遊び{おさかなぴよ~ん 大波・小波・どぼん

          “おさかなぴよ~ん”は 子ども達でやり
          “大波、小波”は 親子でやってもらいました
           両方とも 楽しんでやってもらえました
   
      わすれて ごめんね  作・絵 板橋敦子  チャイルド社

           体を動かした後だったんですが
           しかけ絵本 という事もあったのか
           静かに 聞いてもらえました    
  
      紙芝居「天の川にかかるはし   文・小野和子 画・狩野富貴子 教育画劇

           少し難しい七夕の紙芝居だったので 
           小さな子達は まだちょっと わからなかったみたいです 
           でも おかあさん達に しっかり聞いてもらえて良かったです

                                    
      そして 皆さんで 模造紙を切って 天の川の笹飾りを作り
      短冊に願い事を書いて それを笹  に 
      子ども達が 嬉しそうに 飾りつけていました
    
      担当したメンバーの一人に 信州地方の七夕飾りを 
      飾って見せてもらい 説明もしてもらいましたが 
      お母さん方も 始めて見られた方ばかりで驚いていました
      地方によって 色々な七夕飾りがある事を 勉強させていただきました
    

 
    最後にハロルドの握手会 でおわりましたが
    やはり ハロルドは 大人気ですね

             
pr_tana09.jpg



                                         By H. I                     

子ども劇場 絵本の広場♪

         

        6月 9日(水) 11:30~  担当3名



今日も参加者が多く
にぎやかな おはなし会でした
人数が多くても 最後までよく聞いてもらえました

今日は メンバーの一人に 
キーボード を弾いてもらったので、
とっても 楽しい雰囲気になりました


     さっそく プログラムを紹介します

       まずは お待ちかね ハロルドの ご挨拶のあと

       今回のおはなしは・・・

         まだですか 柳生まち子 作  福音館書店  
            いいことを待って女の子が
            「まだですか まだですか」と聞くのですが
            そのいいこと とは 何と・・赤ちゃん が 生れることだったのです
 
            最後に 動物のお母さんたちが 生れた赤ちゃんを抱いている絵を見て
            「ああよかった!」と みんな うれしい気持ちになりました

         おばけなんてないさ  キーボード入り  せなけいこ 作  ポプラ社
            歌の歌詞のとおりに 絵が進んでいきます
            伴奏付きで 5番まで歌いました
            練習の時は まあまあ歌えたのですが 
            本番はあがってしまって・・・残念 
              
                    

         大型本は おばけのてんぷら  せなけいこ 作 ポプラ社
           長いお話ですが よく聞いてもらえました
           お話は複雑ですが 展開のおもしろさは 伝わったようです

         コッコさんとあめふり  片山健 作  福音館書店 
           雨降りだと ぴったりだったのですが
           この日は よいお天気で ちょっと残念

           でも おはなしの後 
           “てるてる坊主”を みんなで作りました
           みんな とても 楽しそう 
           かわいい “てるてる坊主” が出来ました

     最初の待ち時間に 季節の歌を みんなで歌ってすごしました
     キーボードがあると プログラムにふくらみがでて いいですね

     
     今日のプログラムは、
     こども劇場の 若いママさんスタッフ(フレッシュママと言います)の方と
     相談して決めました

     この秋に 2番目のお子さんが生れるので よく上の子と読んでいる本だったり
     子どもさんが おばけ好きとのことで選んでみたり
     おばけつながりで もう一冊追加してみたり・・・

     事前に話し合いを持つと 今の子どもさんの好みなどがわかり
     私たちも いろいろ教えられる気がしました
     事前打ち合わせは 少し手間がかかりますが 
     これからも 必要ではないかな~と 思いました

     おはなし会が始まるよ という時の
     お子さんとママたちの 期待でいっぱいの表情を前にすると
     気のひきしまる思いがしました その期待に 応えられたかどうか・・・



tuyu_1_r1_c1.jpg



                                            By H. O    

こども劇場えほんの広場♪

 
   5月11日(火) 11:30~  担当2名


おはなし会の始まる 少し前に伺いましたが 
たくさんの親子に びっくりしました 

子供達は それぞれに まだ遊んでいましたが
おはなし会が始まると 親子がちゃんと
聞く体制になったのには 驚きました

たくさんの親子の中に 常連の方々がみえて
「今日は違う人だね」と
言っていました ちゃんと覚えているんですね
嬉しい事です


        おはなし会の様子はですね~・・・


          まず ハロルドと一緒に はじめのあいさつをすると
          子ども達は 大喜び  でした
                           
          さて はじめの おはなしは・・・
            「ぱん だいすき  
                  作・征矢 清 絵・ふくしま あきえ 福音館書店

                           ぱん だいすき

              このぱん 知ってるとか このぱん 食べた事あるとか
              朝食べてきたとか 色々な声を出してもらえました
              やはり反応がいいですね

          次は 紙芝居です
            ごきげんのわるいコックさん
                  脚本・絵 まつい のりこ 童心社       
              
              コックさんを 子供達に 呼んでもらいました
              子供達も 大きな声を出して 呼んでくれました
              コックさんが作ってくれたキャンデーを みんなに配ろうと
              好きな色を 聞いてみたところ 無反応
              まだちょっと色は 解らなかったみたいです
              でも紙で作ったキャンデーを もらう事は良かったみたいです
 
          続いての おはなしは
              どうぞのいす  
                     作・香山 美子 絵・柿本 幸造 ひさかたチャイルド
                    
             始め大型絵本にする予定だったんですが
             手違いで 普通の絵本になってしまいました
             人数が多かったので残念でした
        

          そして 次は・・・これ 
              びりびり  
                作・絵 東 君平  ビリケン出版

                     ビリビリ
           
              すこし 立ち歩く子もいましたが 聞いていてくれました

              おはなしを 読んだ後
              今度は「ビリビリやって見ようか
               広告紙を 子供達と一緒に ビリビリ破いて 
              まいたり 紙ふぶきにしたり・・・
              とてもはしゃいで 遊びました                   
              
              そして 散らかした紙を ビニール袋に入れる競争をして
              それをくくって ボールにし 親子でボール投げをして遊びました
              
              皆さん普段は出来ないので とても喜んでいただきました
              最後に盛り上がって楽しく終れて 良かったです



           もちろん ハロルドは 最後にちゃんと
           「さよなら」の ごあいさつをして 
           おはなし会は 無事 おわりました                     
     
 
      
                                            By H. I    
                                    

子ども劇場絵本のひろば

      4月13日(火) 11:30~  担当3名

   4月になり 小さな子がふえたためか、
   にぎやかなおはなし会になりました
   これから1年間 どんな成長を見せてもらえるか 楽しみです

 では さっそく おはなし会の様子を 紹介しましょうね

 はじめの おはなしは                    
  ママといっしょ 谷口広樹 作 早島あや美 絵 童心
    何でも ママといっしょにしたい 
    小さな子どもの気持ちが よくわかる本です
    自分と同じと思ってうれしいようです
  
  紙芝居「みんなでぽん  まついのりこ 作 童心社       
    “みんなでぽん!” と 手を打って 
     紙芝居を応援してもらいました

  はじめてのどうぶつえん  中村徹 文  田中四郎 絵 学研
      絵本が 横・上・下に のびるしかけ絵本です
      きりんが 首を伸ばすところは すごく高くなり驚きです
      とっても 楽しい本ですね


 そして 手遊びは
   さかながぴょん!
      “さかながぴょん!”と 飛び跳ねて 
       いろんなものに変身します
       簡単ですが 飛び跳ねるのも楽しいし 
       意外なものに変身するので
       おもしろい手遊び歌でした

 続いて 大型絵本「ぞうくんのさんぽ  なかのひろたか 作 福音館書店 
       大型絵本を開くと ざわついていた子どもたちも 
       注目してくれました
       単純なストーリーですが 絵の親しみやすさと 
       繰り返しのおもしろさからでしょうか
       必ず楽しんでもらえる絵本です 

       今日は 絵本を置く机の中に もぐりこむ子が多くいたので、
       大型本を二人で持って行いました 
       最後の「うわー!」「どっぼーん」のところで
       絵本を動かすことができ かえって効果的になりました


       最後に チューリップの歌を歌い
       おたのしみ工作で 季節のチューリップを作りました  
               無題

                                    
    そして このおはなし会の はじめとおわりには             
    もちろん 人気者の“ハロルド”が登場      
    
    ご挨拶をしました harorudo50


        
        
            次回は 5月11日(火)です



                          By H. O
すのうほわいと☆
Can (きゃん)☆

Can(きゃん)

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
よろしくね~♪

“すのうほわいと”の
マスコット

ハロルドです♪

ハロルドくん

↑クリックで 紹介ページへ
 ジャンプ"!!

迷子の黒猫 ☆

Maukieです♡ 

マウスを近づけると 
遊んでくれますよ(^_-)☆
訪問 ありがとう~♪
最新記事
最新コメント
s o z a i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。