スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽっぽおはなし会♪


                          8月11日(水) 10:30~   担当3名


     暑い日が 続き 夏休みということもあり 
     子どもたちが どれくらい来てくれるかなと
     心配していましたが 元気のいい子どもさんが
     お話を楽しみに来てくれました
     担当したメンバーの お孫さんも参加し 賑やかになりました


 プログラムは
  
  いつものように ハロルドと一緒に はじめのあいさつの後
 
    おひさま あはは  前川 かずお   こぐま社

          おひさま あはは

       思わず「あはは・・」と笑える絵本でした    

  紙芝居「よいしょよいしょ  脚本・画 まつい のりこ  童心社

       絵がとてもかわいくて、一緒に「よいしょ よいしょ」と言って
       引っぱるワクワク ドキドキ感がありました

       小さい子も次は何かな?と見てもらえたし
       次の絵本が うまく紹介出来て「グー」でした

    ブタヤマさんたら ブタヤマさん  長 新太 さく  文研出版

                   ブタヤマさんたら ブタヤマさん

       「ブタヤマさんたらブタヤマさん」の くり返し言葉が 
       とても楽しくて お母さんも 一緒に呼びかけてくれました

       本の軽快なのりのところは 大人も楽しんでもらったかな 

  親子で遊ぼう 「一本橋 こちょこちょ
                   「お座りやす こけまっせ
       
       親子でふれ合える楽しい遊びで
       ひとりお子様をお借りして いっしょに遊びました   

  大型絵本「おおきなかぶ    内田莉莎子 再話  佐藤 忠良 画  福音館書店

       かぶを引っ張る時 子どもたちに手伝ってもらったので
       盛り上がりました 

        練習は 普通の絵本でやってきたので 本番字を読むので精一杯
       視線が子どもに行きませんでした 大きな年令の子の参加が
       もう少しあったら よかったなあー

       内田莉莎子さんの この本のポイント紹介をし
       いい絵本を 子ど子達の傍に置いてもらえたら「うれしいな」と思いました


  最後は ハロルドと おわりのあいさつ&あくしゅかい
 

     
     
     夏休みでお兄ちゃん、お姉ちゃんも 今日は一緒
     小さなお友だちも いつもとちがった雰囲気で
     楽しめたのではと感じました


                                   By E. T  Y. I  K. M

ぽっぽ おはなし会♪



     7月14日(木) 10:30~  担当3名

       
       朝からの激しい雨で、子どもたちやお母さんたちの 
       出あしを 心配しながら出かけました

       やはり いつもよりは 少ないこどもたち・・・
 
       おはなし会の最初は 雨のため 外で遊べないので
       ほとんどの子とお母さんが おはなし会の部屋へ集合
       
       なんと 床に敷いてもらったござが 1枚では足らなく 
       追加でもう1枚 敷いてもらわなければいけないほど 
       集まってくれました  
 
       でも 絵本のおはなしを 本当に聞こう 聞きたい という
       子どもやお母さんたちばかりではなく いつもとは全く違う雰囲気
       わいわい、ざわざわ・・・と なかなか静まる気配はなく・・・ 
       
       ずーっと このままの状態でいってしまうのか
       どうしよう と不安で一杯に・・・ 
       
       ところが 手遊びが終わったころから 急に静かに
       
       本当に聞こう という子とお母さんたちだけが残って 他の人たちは
       さーっと 出て行ったのです それからは 
       いつものようなおはなし会に・・・



     ハロルドと一緒に はじめのあいさつの後
 
         いいおへんじ できるかな   さく 木村裕一  偕成社  
    
         手遊び「ねこのこ
      
     と続き 次は
 
         ざっくり ぶうぶう がたがた ごろごろ   
                  かんべ じゅんきち・ぶん  エム=ナマエ・え  偕成社

            ちょっと長くて どうかなと思いましたが 
            現場での 経験をいかし 読み手が  しっかりと
            子どもたちに 溶け込んでいて 良かったです

         大型絵本「ぴょーん   まつおか たつひで  ポプラ社

            読み手が とても上手に子どもたちを 誘導し
            部屋の中が一体化して みんなで「ぴょーん」の
            大合唱でした
 

     そして紙芝居・・・へ

          紙芝居「かめくんファイト!   
                   脚本 宮崎 二美枝  やべ みつのり  童心社

      最後は いつものように 
          ハロルドと おわりのあいさつ&あくしゅかい
          初めの不安は解消され いつものように 
          楽しく終わることができました 


       本当におはなしを聞きたい と思っているお父さん お母さん
       そして 子どもたちは 最初の ざわざわした中でも 
       最後まで残って 聞いてくれ とても嬉しく思いました





                                          By E. T

ぽっぽ おはなし会♪

      


       6月11日(金) 10:30~   担当2名

         梅雨前の 暑い日ざしの中 たくさんの子どもたちが 遊びに来ていました
         6月は気候もいいし お天気がいいと 赤ちゃんには とても出やすい月なので
         ぽっぽ保育園に来る子も 多いそうです


  今回の プログラムは 

     ハロルドと一緒に はじめのあいさつ
 
     くっついた    三浦太郎  こぐま社
                   
            くっついた

         絵も動物の動きも かわいくて お母さんといしょに
         くっつけるのが とても楽しそうでした
 
     紙芝居バナナが いっぽん   山本省三 作・絵  教育画劇
         
         子どもたちには 身近なバナナなので
         静かに嬉しそうに聞いていました 

     手遊びとんでった バナナ
         
         担当のメンバーが 考えた手遊びで
         とてもおもしろかったです
         お母さんもいっしょにできました

     エプロンシアターかくれんぼしているのは だあれ?
                _無題.jpg-2

          かくれんぼしていた動物が 出てくるのを見て
          思わず さわりたくなって 前へ出てきた子どもたち
          にこにこして嬉そう その気持ちわかります

     大型絵本たまご にいちゃん  あきやまただし 作・絵 すずき出版 
        
              たまごにいちゃん

           お母さんも 一生懸命聞いてくれました
 
    
     ハロルドと おわりのあいさつと&あくしゅかい

  
       おはなし会に 1年間通い続けてくれた親子の方が
       今日初めて子どもさんが 部屋で最後まで聞くことができた
       ということを聞き 続けることの大切さと
       お母さんの努力に 感心させられました


                                      By K. M

ぽっぽおはなし会♪

  

  5月12日(水) 10:30~  担当3名


雨上がりの今日、風が少し強く吹いてはいましたが
子どもたちは青空の下で 元気いっぱい遊んでいました

「おはなし会」の始まる直前に 部屋に入るのも
おはなしを 集中して聴ける
よいタイミングだと 納得しました
  
      
 
     まず ハロルドで ごあいさつ                  ☆   
       ハロルドが 登場した瞬間、子どもたちの目がギラギラ ☆
       ぽっぽ保育園でも とても人気者です                                

     最初は 絵本で 「ごあいさつ なあに
              やすいすえこ・作  わらべきみか・絵   ひさかたチャイルド
  
          ◆親子でいろいろなあいさつを楽しみました。

     次も 絵本で 「ぼちぼち いこか
              マイク=セイラー さく  ロバート=グロスマン え  いまえよしとも やく  偕成社

                           ぼちぼちいこか
  
      
          ◆やわらかい語りの関西弁に引き込まれるように、聴いていました

     ここで 手遊びの 「さかながはねて
           
           喜んで参加してもらって、嬉しかったです

     大型絵本は 「おばけのバーバパパ  
              さく/アネット=チゾンとタラス=テイラー やく/やました はるお   偕成社

               おばけのバーバパパ
     
          ◆大きな絵本にびっくりしていました
           「バーバー」と言っている子もいて 小さな子どもにも
           「バーバパパ」は 親しみやすいようです

      続いては 紙芝居 「だるまさんが ころんだ
              脚本・絵 福田岩緒   童心社
     
          ◆みんなで一緒に「○○さんがころんだ」って言えるのも楽しいし
           ころんだ動物の姿をみるのもおもしろいです

  
      最後は ハロルドで お別れのあいさつ



おはなし会が終わって
部屋から出て行かれるお母さんが
子どもに「楽しかったねえ」と言っているのを聞いて
よかったな~と 思いました



                                          By K. M


ぽっぽ おはなし会♪

            

                4月14日(水) 10:30~  担当3名


陽射しはあったものの 風が冷たく寒い日でしたが 
寒さなんか関係ないような
元気な子どもたちが たくさん集まってくれました
 
子どもが 泣いたりぐずったりで 出入りはありましたが 
みんな よく聞いていてくれました


puroguramu1.jpg
画像をクリックしてで 少し大きく見えます


ぬいぐるみのあおむし(大型本と一緒に貸してもらえるのです)が
ムシャムシャ モグモグと いろんな物を食べにいきます
ふとっちょになったあおむしが 
さなぎになり 素敵な ちょちょ に変身・・・・
子どもたちの目が 一瞬輝きました
大型の絵本は 
やっぱりいいですね~
 
「ボートにのって」では
“ちょうちょ” “かえるのうた”・・・etc
みんなで 楽しく歌いました

紙芝居は 
お鍋の中では どんなお料理が できているのかな・・・
ハンバーグにシチュー 蒸しパン にんじん ブロッコリー
ちょうど お昼まえでもあって みんなでおいしく食べました

子どもたちは “うそっこ”でも 
おいしく食べて おなかがふくれるのですね
羨ましいことです


絵本 に くい入るようにしている大きな子 
お母さんのお膝の上で お座りしているまだ歩けない子と
年令もまちまちでしたが おはなしに集中している姿は同じで
その真剣 な 視線に
読み手としては 嬉しさと おはなしをしっかり伝えなければ 
と言う責任を感じました

またお母さんたちも 一生懸命聞いてくれ 
その姿勢には 緊張感を覚えました



                            By E. T
 
すのうほわいと☆
Can (きゃん)☆

Can(きゃん)

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
よろしくね~♪

“すのうほわいと”の
マスコット

ハロルドです♪

ハロルドくん

↑クリックで 紹介ページへ
 ジャンプ"!!

迷子の黒猫 ☆

Maukieです♡ 

マウスを近づけると 
遊んでくれますよ(^_-)☆
訪問 ありがとう~♪
最新記事
最新コメント
s o z a i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。